塩鶴るりこ 陶展 

2017/12/2 (土) - 12/10 (日)  *12/5 (火)休み

 

12:00〜19:00    作家在廊日: 12/2 (土) 、3 (日)

 

佐賀県伊万里で作陶している塩鶴るりこさん。素朴ながら

品のある器は、盛り易く料理が映えると評判で、料理人の

方々からの信頼も厚い作家です。普段は料亭の注文品を手

がけることが多いため、作品を目にする機会は多くはあり

ませんが、本展では薪窯で焼かれた白磁と、黒釉を中心と

した陶器の新作をご紹介いたします。どうぞこの機会にお

立ち寄り下さい。

 

吉田学 陶展  (終了しました)

2017/10/27 (金) 〜11/5 (日)  *10/31 (火)休み

12:00〜19:00    作家在廊日: 10/28 (土)・29 (日)

 

千葉県成田市で制作している吉田学さん。大学で魚の養殖を学び、

香川県の養殖場を経て、元築地市場勤務という異色の経歴の持ち主。

主に粘土を棒状にして積み上げる「紐作り」という技法で制作され

ています。時間も手間もかかりますが、うつわの表面にできる凹凸

がろくろでの成形とはまた違った味わいがあります。軽くて使いや

すく、料理が栄えると評判のうつわたちをお手に取ってご覧下さい。

 

 

陶器のそば猪口展 (終了しました)

2017/10/13(金) 〜 10/22(日)  *10/17(火) 休み

12:00-19:00

新そばの季節になりました。本展では、六名の作家による陶器のそば猪口を

ご紹介いたします。そば猪口は湯呑みや小鉢、デザートカップ等幅広くお使

いいただけます。是非この機会にお立ち寄り下さい。

 

参加作家(写真左より) : 小野陽介・嶋田恵一郎・長野大輔・早川ヤスシ・

吉川仁・池田大介

 

加地学 陶展  (終了しました)

2017/9/29(金) 〜 10/8(日)  *10/3休み

12:00-19:00

北海道留寿都村で作陶している加地学さんの力強いうつわは、「焼物」

が土を火で焼いたものだということをあらため感じさせてくれます。

本展では、石炭窯と鉄砲窯で焼いた釉薬ものの作品を中心にご覧いた

だけけます。一つ一つ表情の違う、力強くもやさしいうつわを是非お

手に取ってご覧下さい。